インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真は5時間かけて煮込むMulligatawny Soup(インド風スープ)です。
Mulligatawny Soupの作り方はいろいろあって、普段ウチで作るのはこちらが多いんですが、オットがこのレシピを見つけてきて、食べてみたいというので、ちょうど材料が全て家にあるときに作ってみました。

Mulligatawny Soup

たぶんこのレシピ、材料をこのために揃えるのではなく、もともとは使い残った食材を集めて作るスープなんでしょうね。
作り方は至って簡単で、材料を全て鍋に入れて、時々かき混ぜながら4~5時間煮込むだけ、です。

こういう料理、男の人って試してみるの好きですよね~。って、ウチのオットだけですか^^;?

2時間後、3時間後、4時間後とスープの嵩が徐々に減っていき、じゃがいも等の角が溶けて少しとろみもついて色が茶色っぽくなっていきます。
5時間後、スープは始めの半量くらいになりました。
こういうレシピって、料理をしているというより実験している感覚に近くなりますね^^。
食べた感想は、、、、、。
おいしかったです~!けど、材料自体はすぐに柔らかくなるので、私としては水とブロスの量を減らして煮込む時間を1時間~1時間半程度にしても良いんじゃないかと思ってしまいました。

ただこのレシピ、作っている間中ものすごく良い匂いが部屋中に漂います^^。
この日、たまたまオットが友人を連れて帰ってきたんですが、彼らが家に入ったとたんに「何このおいしそうな匂い?!」と聞かれました。

時間がかかるのでしばらく作らないかもしれませんが、たまに終日家にいるときなどにまた作っても良いかなと思います。
ガス代を考えると、、ちょっと簡単に試してみようという気にはなれませんが。オーブンでやってみようかしら。
こういうの、冬にストーブの上に置いて煮込んだりしたら幸せな気分になれそうです。

ブログ村に参加しています。
「たまにこういうレシピを試してみるのも楽しいかも、、、、、、ね^^;。」なーんて思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 料理ブログへ

レシピはこちら↓
■5時間かけて煮込むMulligatawny Soup(インド風スープ)■(4-6人分)
[5時間かかるMulligatawny Soup(インド風スープ)]の続きを読む
写真はMakkaPoa(コーンパフ)という揚げて作るスナックです。
先日ご紹介したタマリンドとデーツのチャツネとプレーンヨーグルトを一緒につけて食べると美味しいです。

クリケット場などに行くと、スナックスタンドで売られていて、それを食べながらインド人がクリケットの試合を観戦してたりします。

MakkaPoa(コーンパフ)

ウチではオット(私もか、、^^;)のために揚げ物を極力減らすようにしているのですが、ホームパーティのとき等にベジタリアン用の料理として作ります。

このレシピ、材料を次々と混ぜ、スプーンでタネを油に落して揚げていくだけなので作り方も簡単です。

コーンの旬の時期12月頃にはフレッシュのものを使うこともありますが、この時期に作る場合は手軽に買える缶詰のコーンを使います。

ブログ村に参加しています。
「デーツのチャツネと一緒に作ってみようかな^^。」なーんて思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 料理ブログへ

レシピはこちら↓
■Makka Poa(コーンパフ)■(6人分)
[インドのスナック「Makka Poa(コーンパフ)」]の続きを読む
写真は、ウチで時々作るタマリンドデーツのチャツネです。
私はチャツネというと、ジャムのように材料を煮て作るものだと思っていたので、このチャツネの作り方を知ったときは「こんな作り方もあるんだ。へぇ~。これは便利^^。」とすぐに作ってみました。

このチャツネ、材料を全てミキサーに入れて攪拌するだけという簡単レシピなのです。

タマリンドとデーツのチャツネ

インドでは、タマリンドを水に浸けて果肉を水に溶かしたものを料理の酸味料としてよく使います。酢やレモン汁を使うよりもまろやかな酸味になるので、ウチではドレッシングを作るときに酢代わりに使うこともあります。種を取って乾燥させたものが200gで25ルピー(約75円)くらいで、どこの食料品店も売っています。

タマリンド

デーツも品質によって値段が変わりますが、チャツネに使うのはウチでは500gで37ルピー(約111円)のを買っています。

デーツ

日本で作ると材料費が高くつくかもしれませんが、インドでは手に入りやすいものばかりで、簡単に作れるし、タマリンドのやさしい酸味とデーツの甘さがバランス良く、スパイスを入れなければジャムのようにも使えそうです。
カレーの隠し味に入れたり、サモサに付けて食べたりといろいろな料理に使えるので、ウチの料理教室でも好評でした。

以前ご紹介した「クリームチーズとマンゴーチャツネのディップ」のマンゴーチャツネの代わりに使っていただいても美味しいです。他にもこのチャツネに合うレシピがあるので、後でまたご紹介しますね^^。

ブログ村に参加しています。
「デーツのチャツネ、食べてみたい^^。」なーんて思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 料理ブログへ

レシピはこちら↓
■タマリンドとデーツのチャツネ■(約2cups)
[タマリンドとデーツのチャツネ]の続きを読む
Paneer(パニール)を使った料理で、ベジタリアン用のスナックとして人気のある「Paneer tikka(パニール・ティッカ)」 、「tikka(ティッカ)」は「細かく分けたもの」という意味で、一口サイズに切ったパニールをスパイスを効かせたヨーグルトに漬け込んでタンドーリ釜で焼きます。

今回は、ウチに遊びに来るベジタリアンの友人達に特に人気のレシピを紹介します。本来はタンドーリ釜で焼きますが、ウチにはないのでオーブンのブロイル機能を使います。
ピリッと辛いタレとクリーミィな田楽風のパニールがよく合います。ビールのおつまみにしても美味しくて、ベジタリアンでない方にもお勧めです^^。

paneertikka

Paneer has very little taste on its own, which is why it is paired here with a hot, spicy tikka paste.This Paneer tikka is really good with a cool beer!

ブログ村に参加しています。
「夏のビールの友に、このパニール試してみようかしら~^^」なーんて思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 料理ブログへ

■Paneer tikka(パニール・ティッカ)■(4-6人分)
レシピはこちら↓
[Paneer tikka(パニール・ティッカ)]の続きを読む
今日は、以前ブログの中で話題になっていたパニールの作り方をご紹介します。
ウチの近所においしいパニール屋(1kg140ルピー・約350円)があるので、費用効率を考えると買ったほうが安いのですが、好奇心からシャロンと作ってみたら思っていたよりもずっと簡単で、美味しいと評判の店で買うものにかなり近いものができて、ちょっとした感動でした^^。

基本的には牛乳とレモン汁があればできるのですが、店によっては早く簡単に凝固させるため(安く売るため)にそれ以外の添加物を入れているところもあるようで、そういうパニールは加熱すると硬くてボソボソした歯ざわりで料理しても美味しくないのです。

目標はパニール屋のパニール!あと、インドを出て美味しいパニールが簡単に手に入らなくなっても困らないように、配合を変えながら実験感覚で時々手作りしています。

初めはバッファローミルク(4ℓ;132ルピー・約330円)を使っていましたが、出来上がりのパニールにバッファローミルク独特の匂い(土臭いっていうか、、牛舎の匂いっていうか、、。)があってそれが気になったので、牛乳(4ℓ116ルピー・約290円)でやってみたら美味しかったので、今回は牛乳での作り方を紹介します。

ミルク屋のおじさんから、バッファローミルクは牛乳に比べて濃厚だと聞いたので、牛乳に生クリームを加えて作ってみたら、クリーミィで香りも良い(私好み)ものが出来ました。
これで作るパニールカレー 、美味しいですよ~^^。

出来上がりパニール↓
12時間後表

ひっくり返したところ。角を割ったらパカっと割れました。カッテージチーズのようにボロボロした感じはないです。↓
12時間後

We make our own paneer from time to time. Paneer is a homestyle cottage cheese made with milk and lemon juice. It's the first time I've ever tried to make cheese, and I'm glad to have how. Now we can enjoy paneer curry wherever we go in the world! Hi Mom! I think you'll like this curry!

ブログ村に参加しています。
「パニール作りって案外簡単なのね~^^」と思われた方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 料理ブログへ

■手作りできます!「Paneer(パニール)」■(約400g分)
レシピはこちら↓
[手作りできます!「Paneer(パニール)」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。