インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。

2007/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/08

2007/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/08

2007/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/08

2007/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/08

2007/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2007/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近好きでよく作る「ココナツジンジャーペーストを絡めて焼く根菜のロースト」(長っ^^;)です。
このペースト、野菜と一緒にローストした後はかすかに風味が残る程度なので、ココナツが主張し過ぎず、苦手な方にも食べやすいかと思います。

根菜のオーブン焼き

このレシピ、もともとは玉ねぎ、サツマイモ、かぼちゃ、パースニップ、にんじん等で作るのですが、先日ブログ仲間のカイエさんから「茹でたビーツを焼くと美味しい。」と聞いて一緒に入れてみたところ、大正解でした^^v。

焼いて適度に水分が飛んだビーツは、甘さが凝縮されて、茹でたときとはまた違う美味しさがあります^^。

ビーツを茹でずにローストすると1時間くらいかかるのですが、いったん茹でておくとそのままでも食べられるし、ローストするときも短時間で済むので料理の幅も広がります。

ボルシチや茹でただけのビーツも好きですが、しばらくはこの焼きビーツ、ハマりそうです^^。

カイエさん、美味しい食べ方を教えてくださってありがとうございました~♪

ブログ村に参加しています。
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 料理ブログへ

■ココナツジンジャー風味の根菜のロースト■(4-6人分)
[ココナツジンジャー風味の根菜のロースト]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。