インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。

2007/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2007/07

2007/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2007/07

2007/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2007/07

2007/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2007/07

2007/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2007/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真は、今年のバレンタインにオットにプレゼントしたsuit valet(スタンド式ハンガー)です。

スタンドハンガー

ティーク材を使っていて、近所の家具屋だと5,000ルピー(約15,000円)くらいで売っているんですが、例によって、チョールバザールで3割引くらいの値段で手に入れることが出来ました。

このハンガー、少しずつ違ったデザインがあるのですが、パンツを掛ける部分とカフスボタン等を入れる小物入れが付いている写真のようなスタイルのものが欲しくてずっと探していたので、見つけたときにはすごくうれしかったです。まさか、チョールバザールで見つかるとは。
店主には「安かったら考えるかもしれない。それほど興味ないし(‐ー)。」というようなことを言いながら、頭の中ではすぐに電卓をたたいてました。笑

小物入れの部分に真鍮の取っ手をつけて、全体を塗りなおしてもらいました。
仕上がりは思った以上に良くできていて、大満足です。

オットは毎晩、翌日着るものをこのハンガーに用意しているのですが、小物入れの上の部分はトレイのようになっていて、時計や携帯電話等も置けるので予想以上に気に入ってくれたようです。

ブログ村に参加しています。
「チョールバザール、行ってみたいな~^^。」なーんて思ってくださった方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。