インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。

2006/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/06

2006/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/06

2006/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/06

2006/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/06

2006/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2006/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドにはいろんな種類のスナックやデザートがありますが、今回はこんな素朴な豆のスナックを紹介したいと思います。

写真は、ブラックチャナ(ムンバイでは「ラルチャナ(赤いチャナ)」と呼ばれています。普通のひよこ豆よりも小粒で皮が黒っぽいのが特徴。)をローストしたもので「Chana(チャナ)」と呼ばれるスナックです。5ルピー(約12.5円)分買って100gでした。500g買うと15ルピー(約37.5円)で少し安くなるようです。道端で熱した鉄板で豆を炒って売っているのをよく見かけます。買うと写真のように紙を三角に丸めたものに入れてくれます。
主に労働階級のインド人がよく買うスナックで、たまに道路工事現場で働いているインド人がこれとチャイを買ってランチを取っていたりします。
ブラックチャナはどこでも売っている豆なので、家でも作れそうなのですが、シャロンによると「Chana(チャナ)」は買って食べるものでインド人が自宅で作ることはないのだとか。
味は何もついていないのですが、鉄板でゆっくり炒った豆は香ばしくて不思議と止まらなくなってしまいます。

chana

This is 'Chana', an Indian snack made of roasted peas. People buy it wrapped in a funnel cone made of old newspaper for about 5 rupees, or about 11 cents. It's delicious- the kind of thing you can't quit nibbling!

ブログ村に参加しています。
「インドにはこういうスナックもあるのね~」と思われた方、
↓クリックしていただけると嬉しいです(^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。