インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。

2006/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2006/03

2006/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2006/03

2006/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2006/03

2006/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2006/03

2006/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2006/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウチのメイドのシャロンの今までの雇い主(皆アメリカ人)の配偶者は、私も含めアメリカ人以外の人が多かったらしく、シャロンから、時々、今まで聞いたこともないレシピを教わることがあります。
このレシピは、彼女がタイ人の奥様の下で働いていたときに覚えたものだそうです。
レッドカレーペーストの辛さがピーナツを使うことでまろやかになり、食べやすくなります。

Our cook, has had many bosses, and a number have had foreign wives, so our cook has been exposed to Thai, Korean and Japanese cooking. For example, the red curry's spiciness is tempered by the sweetness of ground peanuts, a trick her Thai mistress taught her.

Beefcurrypeanutsauce

レシピはこちら↓
[シャロンのビーフカレー(Beef in curried peanut sauce)]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。