インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メイドのシャロンは、私達が外食するときを除いて、彼女の勤務日には、基本的に私達の食事を3食分作ってくれます。
彼女の勤務時間は、土曜は13時まで、日曜は休みなので、土曜や日曜日の夕食が、私達の(実験も兼ねた)自炊時間になっています。

今回、シャロンの休みの日に、ローマの有名な仔牛を使った料理サルティンボッカのチキンバージョンを作りました。
叩いた胸肉はとてもやわらかく、食べやすくなります。
インドでセージなどのフレッシュハーブは、日本やアメリカに比べ格段に安いので、ふんだんに使うことができるのもうれしいです。

このレシピ、簡単なので次回からはシャロンに作ってもらうのもよいかと思っています。

saltimbocca

レシピはこちら↓
[シャロンのいない夜は、、]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。