インドのムンバイ(ボンベイ)で、こんなふうに暮らしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドに来て、ぜひ挑戦してみたいと思っていたレシピの1つ、サモサを作りました。

私としてうれしかったのは、メイドのシャロンのレシピが私が今まで食べたサモサの中で最もおいしかったことです。

今まで食べたサモサは、生地がどっしりと重いものや油でギトギトしているものが多く、1個食べるとお腹一杯になってしまうのに比べ、彼女の作るサモサは、生地がサクサクして重くないので食べやすく、付け合せのミントチャツネとの相性も良くて、ついもう一個と手が伸びてしまうような、ぜひとも覚えたいレシピでした。

シャロンに教えてもらいながら作ったのですが、生地作り・フィリング作り・サモサの成形と、全部まとめてやろうとすると時間がかかりますが、作業自体はそれほど難しくないレシピです。

揚げる前段階まで作っておいて、冷凍保存できるので、ウチではいつも多めに作るようにしています。

BeefSamosa

サモサとシャロン特製のミントシャツネのレシピはこちら↓

[サモサを作る]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。